産地を飛び出せ!愉快なごぼう!

空飛ぶごぼう

ユニークな形のごぼうがつまんで食べられる美味しいおやつに?!

お知らせ

カテゴリー:活動報告の記事

ABA青森朝日放送ハッピィ »

10月11日(月)に空飛ぶごぼうPROJECTのお店(ごぼうちゃんのお家)にABA青森朝日放送の情報番組 夢はここから♡生放送 ハッピィ のコーナー『ハッピィ珍道中』のギャレス・バーンズさんと藤原アナがご来店。その模様が10月16日(土)放送の番組内で紹介されました。

https://www.aba-net.com/happy/archives/58876

FM青森サウスランド »

FM青森のパーソナリティ藤ヶ森高子さんが空飛ぶごぼうPROJECTのお店(ごぼうちゃんのお家)にご来店した際の楽しいトークの様子が9月17日(金)13時からの『サウスランド』で放送されました。

 

 

ごぼうdeTeaTimeテスト販売経過報告と取扱店舗について »

4月20日よりテスト販売を開始したスイーツブランド ごぼうdeTeaTime お手に取って頂けましたでしょうか。

これまでの期間、ごぼう茶プリンのみアンケートの実施を行いましたが、美味しいとご好評いただいております。ただし、インパクトがないとのご意見もございます。裏を返せば、お砂糖は控えめ、香料等添加物は使用せず、ごぼう茶ミルクの茶葉は漉して舌触りの良い食感となっておりますので、甘い物が苦手な方や野菜嫌いの方にも健康的なデザートとしてお召し上がりいただける商品だと感じております。材料はとってもシンプルに地場産(三沢市産または六戸町産)のごぼう、三沢の卵(味乙女)、牛乳、砂糖の4種類です。

また、焼き菓子については焦がしバター&アーモンド生地とごぼう生地が二層になったごぼうフィナンシェの人気が伸びております。そのほか、ごぼう&人参ドーナツ(超玉ドーナツのハーフサイズ2個入)の表面の油っぽさを改善したところこちらも更に人気が伸びております。

皆様からの情報やご意見を参考とさせていただきブラッシュアップされた商品を今年度末を目標に改めて新商品としてご報告したいと考えておりますので、お気づきの点などございましたら当ホームページお問い合わせのコーナーよりご連絡いただければ幸いです。

なお、FacebookページやInstagramでも情報発信しております。

これからも 空飛ぶごぼう を応援してくださいね!!

 

ごぼうdeTeaTimeの取扱店は、自社売店ごぼうちゃんのお家のほか下記のとおりです。

プリン クッキー 胡麻煎餅 フィナンシェ ドーナツ お茶
ごぼうちゃんお家(自社売店/三沢市)
ジャック&ベティⅡ(青森県立三沢航空科学館Cafe/三沢市)
産直CLUBふぁーまーず(パセリー菜本店内/八戸市) 〇(金)
三沢青果市場(三沢市) 〇(不定期) 〇(不定期)
ビードル産直市場(ビードルプラザ内/三沢市) 〇(セット/不定期) 〇(不定期)

※店舗によって取扱商品や定休日が異なります。

東北DC青函エクスカーション三沢ブランド特産品PRブースへ出展 »

9月15日(火)、青森県立三沢航空科学館に設置された東北DC青函エクスカーション三沢ブランド特産品PRブースへ出展しました。

今回は旅行エージェント担当者様へ商品をご紹介。

試食は個包装でパンフレットにお付けし、お渡ししました。

県内をバスで移動し他もご見学されるとのこと。

新型コロナウイルスの影響で今後どうなるか分かりませんが、心穏やかに旅を楽しめる日が来ることを願っています。

 

読売新聞で紹介されました »

6月22日の読売新聞で記事が掲載されました。

”あおもり・旬の人”というコーナーで、「ゴボウ加工品 三沢から」というタイトル。

セミドライのおつまみ「三沢おつまみごぼう」と、健康志向のおつまみ「Goboco」の紹介のほか、私のこれまでの取り組みと今後の目標など。

取材してくださった記者さん、ありがとうございました。

そして、いつも応援してくださっている皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。

小学校児童へ商品寄贈 »

6月1日(月)、三沢ブランド特産品に認定された報告とお礼のため、三沢小学校を訪問しました。

三沢小学校では昨年の修学旅行先(函館市)で、空飛ぶごぼう商品を含む三沢市の特産品をPRしてくれました。

創業から4周年となりますが、今こうして事業を続けていられるのは地域の皆様の応援のおかげです。

ありがとうございます。

関連記事

 

« 古い記事